経営理念

企業ビジョン
革新的な加熱式ベイプデバイスの開発におけるリーダー
世界中の喫煙者に信頼できる健康的かつ環境に良い企業
企業ポリシー
人間本位、与信経営
実務・革新、互恵・ウィンウィン
企業精神
思い付かないこと事があるが、やり遂げない事はない
企業の使命
価値を創造し、社会に報いる
企業の理念
小さな勝は知恵によるもの、大きな勝は徳によるもの
経営の宗旨
信用 品質 責任 ウィンウィン
革新的理念
設計を先行、技術でフォロー
絶えなく革新を継続的に推進
社会的責任
  • 未来
    未来への道に点灯
  • 希望
    希望の旅を始める
  • 環境に良い
    グリーンの旅を始める

    小さな善行でも積み重ねると愛の海になり、貧乏を救うのに志を救うから始まります。2013年より、我々は河南省の2つの学校で貧乏な家庭に生まれた48人の子供たちを助けるために、資金の寄付を始めました。その後、より多くの子供たちを助けるために、「天下一家」という名の寄贈活動を社内で行ってきました。我々の目的というと、お金に困っている子供たちが安心して生活し勉強できるように、なるべく多くの人達にこのような子供たちの存在を気づいてもらい、協力してもらえるように努力することです。我々が出したお金で買えるものは、多分1本のミネラルウォーター、一回の食事、一着分の服に過ぎませんが、子供たちには太陽のような暖かい希望となるはずです。集まったお金で、子供たちは一回でも肉を食べられ、1本でも本を買え、一時でも田舎の労働から解放されます。さらに、一人の子供の運命を変えることもあります―例えば、先天性心疾患を患った子供には、手術費用さえあれば、健康な体を取り戻し、普通の子供のように学校に通ったり、仕事をしたり、結婚したり、子供を産んだりすることができます。この子の人生だけでなく、その家族も生まれ変わります。昔から、「より貧乏の家の方が、学士を育てる」という諺があります。この諺は、貧しい環境の中に育てられて辛酸を舐めてきた人のほうが、勤勉の重要さを知り、恩返しも分る人だという意味です。この力が、我々の手から始まって、どんどん社会に広がっていこうと、切望してやみません。


    SMISSの皆さん、世界各地から集まってきた我々は、生活と夢の為に戦い、縁のおかげでSIMSS電子科学技術という大きな家庭に出会い、会社からの教育訓練及び関心を浴びながらも、各自の青春と才能を貢献しています。SMISSは人間本位を企業の宗旨とし、思いやり基金を設立してからここ数年間に、一時的な困難に迫られた同僚に支援を提供してきました。困難から完全に救い出しのではないが、一時的な救急を実現できます。同僚が最も関心が欲しい時に手を出すのは、人間としては最高の行動ではありませんか。「賜る人の手は香が残る」、みなさんが特別の日に、例えば、上昇の日、入賞の日、誕生日、また他に喜ぶ日々に、基金へ寄付金を入れれば、素敵な日々はより光っていくのではありませんか。SMISSの皆さん、共に行動しよう、他人また自分により輝かしい明日を創りましょう。


    私たちは、環境保護とクリーンな生産に焦点を当て、持続可能な発展の戦略に準拠し、関連する国際・国内の環境条約・要件を厳守し続けます。当社はすでに完備なる環境保護の設備システム、成熟した汚染物制御技術と効果的な省エネ対策を備えているので、省エネ効果と生産過程で生態破壊・環境汚染を引き起こさないことを保障します。