先進的なID設計理念

  •  
    専門的な設計チーム
  •  
    全ての製品設計はお客様の最終的なニーズに応じること
  •  
    お客様のニーズを市場の動向と結びつけること
  •  
    市場部メンバーの専門的な調査データを基準にすること

  • ハード側エンジニアから一言:

        ユーザーに最高の体験と思われる電子タバコ製品を造るために、我々は、超高速の充電システムを相次いで打ち出し、、その充電効率は同類製品の2倍も超えています。また、先進的なクローズドループPID温度コントロールシステムは、製品の発熱量を正確にコントロールできます。それ以外に、誘導電磁の無接点充電は、ユーザーがケーブルの使用から抜け出せるようになっています。このような一連の電子電気回路の開発によって、より良くお客様の使用ニーズを満たし、電子タバコの体験もより知能化、便利化、優雅になります。
  • 材料側エンジニアから一言:
        大学から大学院生まで、僕はずっと材料学の研究に熱中し、八年間の仕事中にもずっと材料の調剤と材料の標準についての研究をしています。SMISSが作ってくれた学習と研究のプラットフォームに、僕は、電子タバコのオーガニックコットンの材質に対する高標準について、「オーガニックコットンの検証標準」、「リキッドの吸水性及び吸水の食感テスト」など複数のプロジェクトを完成しました。ここ数年間に技術者として勤めて、既に中級職名取得し、EIジャーナル研究報告もいくつかを発表しました。